走ることと旅することが好き。2015年走って日本縦断を達成。「走」「旅」をメインに発信。海外のマラソン陸上情報なども。

走×旅 ~Running Journey~

旅 Journey 日本縦断ラン

日本縦断ラン 25~26日目(長野、三重~愛知)

更新日:

Pocket

<25日目(4/26)>

休養日・移動日
長野県・売木村~三重県・四日市市

 

●売木村でゆったり

今日は長野県・売木村から三重県・四日市市まで戻る。
日本縦断ランの再開だ。

 

四日市までは再び電車を使う。
走るコースがいきなり長野県からになると、逆にきまりが悪い。

 

そこで、泊まっているゲストハウス・ポレポレのオーナーさんのご厚意で、岐阜県・恵那市まで送ってもらえることに。

電車だと、恵那市から四日市市へ向かった方が断然早いし、交通費も安い。

 

ということで、お言葉に甘えさせていただいた。

 

出発は夕方。

午前中はブログ更新等をして過ごし、売木村のゆったり時間を満喫する。

20150425_125715

こちらは、ポレポレ特製の野菜カレー
地元の無農薬野菜を使ったヘルシーカレーだ。
とにかく野菜の旨みが良く出ている。

 

20150426_130135

スロヴェニア出身のヘルパーさんが窯で焼いてくれたピザ。

20150426_125820

そして、スロヴェニア風キャロットケーキ

 

どちらも美味。

山に囲まれた小さな村で、リアルな欧風料理が楽しめる。

売木村のこの独特な空気感に惹かれる。

 

 

●再び、四日市

 

車で岐阜県・恵那市まで送ってもらい、そこから電車で三重県・四日市市へ。

 

到着すると、もう夜。

 

駅近くのネットカフェに入り、メッセージのやり取り等を済ませ、就寝。

明日から、再び日本縦断ランが始まる

 

 

[25日目・走歩行距離2km]

 

 

<26日目(4/27)>

三重県・四日市市~愛知県・名古屋市

 

●日本縦断ラン再開 

 

午前6時に四日市市を発つ。

 

売木村での休養のおかげで、膝は良い感じだ。

以前は1kmも走ると激痛で走行不能になっていたが、今日は10km走っても大丈夫のようだ。

 

久しぶりに1km7分を切るペースで走り、爽快感を得る。

 

僕の普段のランニングからしたら、1km7分は超スローペースだが、
今は走れるだけで嬉しい

膝が痛いときはもっと遅いペースでちょこちょこ走ったり歩いたりの繰り返しだったから。

 

●痛み克服の糸口は

 

それにしても、この左膝の痛み。
根本的解決を図らなければならない

 

休養して一時的に痛みがひいても、また同じように走っていては、痛みがぶり返すだけだ。

 

まず、この膝の痛み、いや、その他の痛みの大きな原因は、あれだ。
10kg以上あるバックパックを背負いながら走っていることだ。

 

何度この荷物がなければ、と思ったことか。
とにかく、こいつと上手く付き合うことが、このラン旅を走る上でかなり重要になってくる。

 

そこで、鍵になるのはやはりランニングフォームだ。

 

10kgという重みから生じる衝撃をどこで受け止めるか。
最初に考えていたのは、大腿(太もも)大臀(おしり)

しかし、大腿、大臀を使っても膝には相当な負担が来る。

 

では、もっと上の部分で吸収すれば良いのではないか。

 

そう、上半身だ。

 

バックパックは背中で背負っている。
上半身で生じる衝撃は上半身で吸収してしまえば良いのではないか。

 

ということで、体幹に力を入れ、リュックの重みを上半身全体に分散させるように意識する。

 

おお、これは良い感じだ。

 

今まで下半身ばかり使って走っていたのだろう。
上半身を使って走ることで、だいぶ脚への負担が軽減される。

 

あとは、力まずに走るフォームを習得することだ。

痛みを庇う走りは、庇っている箇所とは別のところに過剰に力が入り、またそこを痛めてしまう可能性が高い。

 

力まず、ラクに走れるフォームが一番だ。

 

 

●愛知県へ

20150427_083836

20150427_084047 20150427_091658 20150427_092620

揖斐川・長良川を越えると、愛知県・弥富市に入る。

 

まさに、全日本大学駅伝のコースだ。

こちらは、彼らの走るペースとは比較にならないほど遅いが。

 

ただ、やはりこの雄大な川を眺めながら走るのは気持ち良い。

 

20150427_111551

ここで、久しぶりに登場。

ジョイフルを見つけた。

店舗のデザインが少し違っていた。
少し気になったが、お腹は減っていなかったのでスルー。

残念。

 

●名古屋市

20150427_115308

さすがに膝の痛み完治とはいかず、後半はずっと歩いていたが、
無事に名古屋市に到着

11164005_762665280517012_4963308658782508829_n

名古屋市街では、中尾さん晴香さんと会う。

 

中尾さんはカンボジアで起業活動中
晴香さんは、世界一周経験者で、今度二週目に行くそうだ

 

お二人とも信念をもって活動していて、尊敬する先輩方だ。

話していていると元気が出る。

 

20150427_221045

その後、啓太くんと会う。
就職活動中の彼も、自分の意志をもって楽しくやっているみたいだ。

友人の元気に頑張る姿もまた力になる。

 

みなさん、わざわざ予定を合わせて会ってくれてありがとうございます。

 

人のパワーというかエネルギーって本当に凄いと思う。

明日も頑張ろう。

 

[26日目・走歩行距離38km]

 

 







人気の記事

1

いろいろ自分をオープンにしてみようキャンペーン。   「ぶっちゃけ日本縦断するのにいくらかかったの?」 という話。   結構尋ねられることが多いので公開します。   トー ...

2

  走って日本縦断しているとき、 「荷物は何が入ってるの?」 と聞かれることも多かったので、 今回は日本縦断ランを共にした荷物たちを公開しようと思う。 バックパック まず、なんといってもこれ ...

3

「走ることの何が楽しいの?」   これはもう、めちゃくちゃ聞かれます。 あらゆる人から。   ほとんどのランナーに共通する悩みというか、あるあるというかそんな感じでしょうか。 &n ...

4

5ヶ月間で3700kmを走る日本縦断ランを終えて、僕の周りの方々からよく言われるようになった言葉がある。     「きっととても成長しただろうね」 「一回りも二回りも大きくなったは ...

-旅 Journey, 日本縦断ラン

Copyright© 走×旅 ~Running Journey~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.