走ることと旅することが好き。2015年走って日本縦断を達成。「走」「旅」をメインに発信。海外のマラソン陸上情報なども。

走×旅 ~Running Journey~

旅 Journey 日本縦断ラン

日本縦断ラン 27~28日目(愛知~岐阜)

更新日:

Pocket

<27日目(4/28)>

愛知県・名古屋市~岐阜県・岐阜市

 

●旅仲間と

午前中、名古屋市内でもう一人会う人がいる。

11251700_516162998531649_1819407796_n

旅仲間の園田滉樹くん。

路上で写真を売りながら、日本中いろんなところ旅している。

今度は、北海道から鹿児島まで歩き通すそうだ。

 

写真も撮ってもらった。

11216191_516162938531655_474751375_n

 

真っ直ぐな性格の持ち主で、彼と話すと自分の考え方も矯正されるようだ。

 

There is no problem, but only solution.

(問題なんてない。解決策があるだけだ。)

 

お互い頑張ろう。

11216459_516162991864983_195245174_n

 

 

●名古屋発

名古屋でいろんな人に会い、たくさんのパワーをもらったところで、次は岐阜を通って、北陸を目指す

 

岐阜も富山もまだ行ったことがない。

どんな経験ができるのか楽しみだ。

 

まずは、名古屋から北上して岐阜へ向かう。

20150428_120055 20150428_115754

道中にあった清州城

織田信長ゆかりの城だ。

 

戦国時代マニアの僕からしたら、ぜひ一目見ておきたい城だが、

本当にさりげなく建っていたので危うく見落とすところだった。

 

20150428_115524

トイレの男女マークも殿様・姫様仕様でなかなかしゃれている。

 

 

●岐阜県へ

そして、そのまま北上していくと、再び木曽川にぶつかる。

ここを越えると、岐阜県・笠松町だ。

20150428_153813 20150428_153939

いよいよ初の岐阜県

どんなところだろう

 

まず変わるのが、やはり交通文化。

車がよく道を譲ってくれる

歩行者に対しても、車同士でも。

これは、ランナーとしては嬉しい。

 

 

●岐阜市での出会い

20150428_193505

ほどなくして、岐阜市に到着。

この周辺で宿を探す。

 

宿を探して岐阜市街のアーケードをウロウロしていると、若いお兄さんが声をかけてくれた。

その上、レッドブルまで。

20150428_173046

ヤバい。

岐阜、ええところだ

 

単純だ。

 

すると、その方の働いている飲食店のオーナーさんにも声をかけられる。

日本縦断ランについて一通り話した後、

「ウチの店に泊まっていきなよ」

ということに。

 

ヤバい。

やっぱり岐阜、ええところだ

 

20150429_050314

左がオーナーの聖訓(きよのり)さん

右が最初に声をかけてくれた仁太(にひろ)さん

 

20150429_111356

お店の名前は S(w)ing Singe (スウィング サンジュ)

細い小道に入ったところにあるお店で、地元の人でなければ分からないところにある。

なんだか一気に岐阜に入り込んだ感じがする。

 

絶品まかない料理をいただき、次から次へやってくる常連のお客さんたちと話をする。

聞けば、多くは地元の幼馴染や友達だそうだ。

店のスタッフともとても仲が良い。

 

そして、皆、強烈過ぎるくらいに面白い。

実のところ、ここでは書ききれないことがたくさんあるのだが。

 

結局、この日は翌朝5時まで、飲んで話して過ごす

当たり前だが、僕からしたら皆、初対面。

 

いやいや、こうした人の縁が本当にかけがえのない財産である。

 

いつも思うことだが、

旅をしていて最も印象に残る場所は、人との交流が深かったところである。

 

世界遺産や絶景スポットを見ても、確かに凄いとは思うが、

また来ようという気持ちになることは少ない。

 

ザ・観光地のようなところに行っても、

「ふーん、こんなもんか。」

「とりあえず行ったことはある。」

と、まさにスタンプラリーのような旅になってしまうことも多い。

 

だが、この岐阜での出会いのように、たくさん親切にしてもらったりすると、

それは間違いなく忘れられない経験となり、また会いに行こうという気持ちにもなる。

 

 

[27日目・走歩行距離35km]

 

 

<28日目(4/29)>

岐阜県・岐阜市~岐阜県・美濃市

 

●急遽、登山

昨晩、朝まで飲み明かしてしまったため、この日の出発は11時。

あまり距離は進めなさそうだが、お隣の美濃までは行ってみよう。

 

岐阜市街から少し歩くと、岐阜城がある。

織田信長の居城だ。

ここはぜひ見ておきたい。

20150429_114606

しかしこの岐阜城、金華山という山のてっぺんにある。

そこそこ険しい登山道を登らなければならない。

 

まあ、これからはスケジュールにゆとりがある。

普段使わない筋肉に刺激を入れる意味でもいっちょ登ってみよう。

ということで、急遽、登山

20150429_115303  20150429_121930

1時間ほどかけて、天守閣へ。

20150429_132325

見晴らしは良い。

岐阜市が一望でき、長良川沿いに連なる山脈も美しい。

20150429_131605 20150429_131737

 

ちなみに、僕が戦国時代マニアになったきっかけの一つは、

小学校~中学校時代にどハマりしたゲーム、カプコンの『鬼武者』シリーズ。

 

『1』と『2』では、この岐阜城(旧稲葉山城)がゲームの舞台だ。

小さいころからゲームで馴染みのある舞台を訪ねることができて良かった。

 

 

●美濃市

20150429_185621 20150429_190144

岐阜城でけっこう時間を食ったこともあり、美濃市へ到着したのは夜。

 

実は、ここ美濃に、岐阜で聖訓さんが紹介してくれた人がいるので会いに行く。

 

20150430_114114

ユンさん

なんと全国高校サッカーで2位になったことがあるほどのアスリートだ。

美濃の生まれで、現在、焼き肉店を営んでいる。

これまた美味い。

20150429_200110

 

さらにこの後、知人が営む焼き肉店を紹介してくれて、再び焼き肉をいただく。

最近の食事がご馳走過ぎて恐縮だ。

でも、めちゃくちゃ美味い。

結局この日も、飲んで話して、深夜3時

 

美味しい食事に、素晴らしい人達との会話。

本当に忘れられない旅の経験だ。

 

出逢ってくれてありがとうございます。

またお礼をしに岐阜へ来ます。

 

 

[28日目・走歩行距離29km]

 







人気の記事

1

いろいろ自分をオープンにしてみようキャンペーン。   「ぶっちゃけ日本縦断するのにいくらかかったの?」 という話。   結構尋ねられることが多いので公開します。   トー ...

2

  走って日本縦断しているとき、 「荷物は何が入ってるの?」 と聞かれることも多かったので、 今回は日本縦断ランを共にした荷物たちを公開しようと思う。 バックパック まず、なんといってもこれ ...

3

「走ることの何が楽しいの?」   これはもう、めちゃくちゃ聞かれます。 あらゆる人から。   ほとんどのランナーに共通する悩みというか、あるあるというかそんな感じでしょうか。 &n ...

4

5ヶ月間で3700kmを走る日本縦断ランを終えて、僕の周りの方々からよく言われるようになった言葉がある。     「きっととても成長しただろうね」 「一回りも二回りも大きくなったは ...

-旅 Journey, 日本縦断ラン

Copyright© 走×旅 ~Running Journey~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.