走ることと旅することが好き。2015年走って日本縦断を達成。「走」「旅」をメインに発信。海外のマラソン陸上情報なども。

走×旅 ~Running Journey~

ランニング日誌 雑記

2015/09/20 超LSD

更新日:

Pocket

2015/09/20

<朝~昼練>
7:00~15:00

12006150_938221139572804_2668770213104464648_n

49km LSD ~速けりゃいいってもんじゃない~
...約7時間
(室見~二見ヶ浦~前原~室見)

※LSD:Long Slow Distance の略。ゆっくり長く走るトレーニング。

●同じランニングクラブの方の呼びかけで集団LSDを実施。

●ペースは8'30"/km前後という超スローペース。
早歩きより少しだけ早いか同じくらいのペース。

ゆっくり走るからこそのキツさがある。
小休憩を挟んだとはいえ、7~8時間連続で走り続けたことになる。

僕はフルマラソン(42.195km)を2時間46分で走る。
嫌味に感じてほしくないのだが、7時間かけてフルマラソンを走る人達の凄さが少し分かった。
7時間も連続で運動し続けるのはなかなか過酷である。

今日の練習でも、何度もスピードを上げて走りたくなった。
速く走る方がある意味ラクだからである。

12036679_938251229569795_3986538346171950594_n

●なぜ、わざわざゆっくり走る練習をするかということを少し説明。

LSDはゆっくり長く走るトレーニング。
長く運動を持続できる基礎体力を養うことが狙い。
ゆっくり走ることで筋肉中の毛細血管の発達を促し、より多くの酸素をエネルギーとして利用できる身体を作る
また、低負荷の運動では糖質よりも脂肪をより多くエネルギーとして利用するため、脂肪燃焼の効果も見込めるのだとか。

ただ、LSDで気を付けないといけないのは、動きまでスローになってしまうこと。
LSDばかりすることで、スローな動きが身に染み付いてしまって速い動作が出来なくなる恐れがある。

であるから、スローペースであるけれども滑らかな良い動きをキープしているというのが理想だと考える。
ダラダラした動きで何となく長時間走るというのはあまり効果的でないように僕には思われる。

11181819_938266502901601_4831955227366820404_n

と、頭では分かっていても実践するのは難しい。

20kmを過ぎたあたりから、下半身の筋肉が固まってしまい自分の思うような動きが出来なくなった

力不足。
20km~40kmは、動きの感覚があまり良くないまま走り続けてしまったので練習後のダメージが酷かった。

ラスト5kmは少し動きが滑らかになってきたのが救い。

12042773_938334859561432_738409383159607558_n

●ともあれ、7時間かけて49kmを走り切りゴール。

あまりスマートに練習をこなすことはできなかったかもしれないが、
間違いなく精神的なトレーニング効果はあった。

なにしろゆっくり走るわけであるから、ゴールまでめちゃくちゃ時間がかかる
1kmがめちゃくちゃ長く感じるのである。

いろんな意味でキツかった。

●ゴール後は、温泉→早めの夕食。

そして、体重が久しぶりに51kg台。(身長171cm)

ついこの間までは55kgあったのだが、
少し食事を変えたので、効果が出てきているか?

●最後に、一緒に走って下さった方々、ありがとうございました!
楽しかったです。

 

走行距離:49km

 

★日間走行距離:49km

★月間走行距離:168km

 










人気の記事

1

いろいろ自分をオープンにしてみようキャンペーン。   「ぶっちゃけ日本縦断するのにいくらかかったの?」 という話。   結構尋ねられることが多いので公開します。   トー ...

2

  走って日本縦断しているとき、 「荷物は何が入ってるの?」 と聞かれることも多かったので、 今回は日本縦断ランを共にした荷物たちを公開しようと思う。 バックパック まず、なんといってもこれ ...

3

「走ることの何が楽しいの?」   これはもう、めちゃくちゃ聞かれます。 あらゆる人から。   ほとんどのランナーに共通する悩みというか、あるあるというかそんな感じでしょうか。 &n ...

4

5ヶ月間で3700kmを走る日本縦断ランを終えて、僕の周りの方々からよく言われるようになった言葉がある。     「きっととても成長しただろうね」 「一回りも二回りも大きくなったは ...

-ランニング日誌, 雑記

Copyright© 走×旅 ~Running Journey~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.