走ることと旅することが好き。2015年走って日本縦断を達成。「走」「旅」をメインに発信。海外のマラソン陸上情報なども。

走×旅 ~Running Journey~

COCO Like ~ココライク~ お知らせ News ブログ運営 ライフスタイル 雑記

ウエハラ、『阿蘇び心』阿蘇店店長になるってよ

投稿日:

Pocket


どうも。
ウエハラです。


一昨日、帰省先の奄美大島から阿蘇に戻ってきた。

奄美から鹿児島にフェリーで渡り(12時間かかる)鹿児島からバスで熊本市内に移動し(3時間半かかる)熊本市内から阿蘇へ移動(2時間かかる)

合計約18時間
待機時間なども含めると、丸1日潰れてしまう大移動だ。


まぁ、幸い僕はネットがあればある程度の仕事はできるので、各地でカタカタとパソコンを叩いてブログを書いたり、なんだかんだやっている。


ノマド、ウェイウェ~イ


・・・と、死んだ目をして、僕は今この文章を書いている。



テクノロジーの発展のおかげで、いつでもどこでも仕事が出来るようになった


・・・ことによって迷惑被っている怠け者っているよね。
絶対。


ギクッ。



もしかすると、気付いている方もいるかもしれないが、昨日僕はブログを更新していない。

「ブログ毎日更新」を怠ってしまった。


ノマドワーキングなんて聞こえの良い言葉かもしれないが、いつでもどこでも移動中でも旅先でも帰省先でも仕事が出来てしまうというのは便利でもあり、ある意味では大変だ。

ノマドと言えども地味な労働の積み重ねである。

盲目に憧れの対象とするものではなく、メリットデメリット、向き不向きを考えておいた方が良い。

なんだかんだ、僕は好きだけどね。

世界一美味い柑橘類・奄美のタンカン(ウエハラ調べ)



◆ウエハラ、『阿蘇び心』阿蘇店店長になるってよ


さて、そんなことはさておき。


「ウエハラって今、何やってるの?」


とよく聞かれるのだが、実は僕自身も自分が何をやってるのかよく分かっていない



今は個人事業主になって、コワーキング&イベントスペース『COCO Like ~ココライク~』のマネージャーもやっているし、ブログもやっているし、アフィリエイトもやっているし、株投資もやっているし、ランニングのイベントや指導もたまにやっているし、ふらっとにも出るし。。。

最近は、YouTuberになろうかとか、山伏になろうかとか、考えている。


まぁ、いろいろ手を出しては、手を引いては、の繰り返し。


格好良く言えば、トライ&エラー

格好悪く言えば、ふらつき者だ。


でも、いろいろ迷走する中で、経験値や走行距離はちょっとずつ貯まっていっているのかもしれない。



そして、この3月からまた新しい仕事が増えるのだが、それが

ゲストハウス『阿蘇び心』阿蘇店の店長



屋根のトタン貼り作業中


2015年11月に僕が阿蘇に住まわせてもらい始めた当初はこの『阿蘇び心』で住み込みでヘルパーをしていたのが始まりだ。

それからなんやかやあり、気が付いたら阿蘇生活4年目だ。


関連記事:
【NEXTプロジェクト】阿蘇の雄大な景色を眺めながら仕事ができるコワーキングスペースを作る③



『阿蘇び心』阿蘇店2016年の熊本地震で建物が激しく損傷したので、全て取り壊し更地になった

2018年の9月に再開したが、従来のような宿泊用の建物はない。
つまり同敷地内に宿泊することはできないのだ。

『阿蘇び心』阿蘇店の談話室。トレーラーハウス。


このように『阿蘇び心』敷地内にはポツンとトレーラーハウスが建つのみ。


ここでは泊まれない代わりに、隣接するホテルやゲストハウスにお客さんを案内し、宿泊スペースを提供している。

きちんとした寝床は提供しているのでご安心を。



ご察しの通り、まだ未完成のゲストハウスであるが、ちゃんとコンセプトはある。

それは

「地域全体が一つの宿」


ここで、頭の中が疑問符で埋め尽くされる方もいるかと思うのだが、安心してほしい。

僕も同じだ。(おい)


まぁ、詳しくはこちらを見てほしい。

『阿蘇び心』阿蘇店




同敷地内で運営するイベントスペース『COCO』とコラボという形で、イベントを売りにした宿にするつもりだ。

また、そのイベントはなるべく地域の人達も参加しやすいような内容にして、あくまで自然な形で「旅人と地域の人達が交われる場所」にしたいと思っている。


“自然な形で”というのがポイントで、あまりにもコーディネートされ過ぎた、計算し尽くされたものは面白くないので、“結果的に”そうなっていたというのが理想。


旅人は、その地域のありのままの姿を体験できる。

地域の人は、旅人から新しい風を感じることが出来る。



お互いにメリットが生じる関係性を生み出し、従来の「消費される観光地」という領域から逸脱した世界感を作りたいというのが僕の思いだ。


とはいえ、まだまだ抽象的な表現であり、実態がぼんやりしている状態なので、周囲に理解されないのは多少は仕方ないと思っている。

まずは一歩ずつ着実に進みながら、手を動かし、脚を動かしながら、考えていくつもりだ。




屋根のトタン貼り。
ウッドデッキのペンキ塗り。カラフルなウッドデッキは阿蘇店のアトラクティブポイント。


というわけで、昨日(2/26)は詰め込みでオープン前準備作業


納屋シアターの屋根のトタン貼り

ウッドデッキのペンキ塗り


『阿蘇び心』オーナーのじゃけんさんと2人で、一日中DIYに勤しんだ。



キャンプファイヤー。都会でやったら確実に怒られる。


して、夜はじゃけんさんと2人でキャンプファイヤー&BBQ


心地よい夜風に吹かれて、焚火を囲み、阿蘇店の今後の展望を語る。


まだまだ未完成な状態だからこそ、いろんな挑戦が出来るのが楽しみだ。


宿という形式に縛られることもない。

ゲストハウスという形式に縛られることもない。


ある意味、難しい挑戦でもあるが、こういうことに僕は割と燃えてしまうタイプだ。

これからの『阿蘇び心』阿蘇店の成長と進化をどうか温かく見守っていただけたら幸いだ。

そして、泊りであれ、なかれ、お暇があれば足を運んで頂けると嬉しい。


『阿蘇び心』阿蘇店



それにしても、僕は一体いくつの草鞋を履けば気が済むんだ。。。







人気の記事

1

いろいろ自分をオープンにしてみようキャンペーン。   「ぶっちゃけ日本縦断するのにいくらかかったの?」 という話。   結構尋ねられることが多いので公開します。   トー ...

2

  走って日本縦断しているとき、 「荷物は何が入ってるの?」 と聞かれることも多かったので、 今回は日本縦断ランを共にした荷物たちを公開しようと思う。 バックパック まず、なんといってもこれ ...

3

「走ることの何が楽しいの?」   これはもう、めちゃくちゃ聞かれます。 あらゆる人から。   ほとんどのランナーに共通する悩みというか、あるあるというかそんな感じでしょうか。 &n ...

4

5ヶ月間で3700kmを走る日本縦断ランを終えて、僕の周りの方々からよく言われるようになった言葉がある。     「きっととても成長しただろうね」 「一回りも二回りも大きくなったは ...

-COCO Like ~ココライク~, お知らせ News, ブログ運営, ライフスタイル, 雑記

Copyright© 走×旅 ~Running Journey~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.